血管収縮による痛みの悪循環説

血管収縮による痛みの悪循環説

“交感神経活動の亢進ー血管収縮による悪循環説 William K. Livingston(P 1892〜1966, 外科医)は、著書「Pain Mechanisms」(1943年)の中で、交感神経の過興奮が痛[…]