身体表現性障害(身体症状症) 

痛みを伴う精神と心理疾患・病態-身体表現性障害

● 「身体疾患を模倣する疾患(ただし詐病を除く)」 ● 器質的な異常が見当たらないにもかかわらず、執拗に身体の異常を訴えるもの ● 2014年に改訂されたDSM–5では大きくその枠組みが変更された。その変化の背景には、「[…]